プロフィール

Author:Lapislazuli
やる夫スレまとめ
蒼星石特化サイトです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


やる夫と蒼星石は復興した世界を守るようです 最終章 「星の番人」 第05話 「四天王登場!」 後編

11 02, 2012 | やる夫と蒼星石が世界を復興するようです

0 Comments


  レイブラント城内
             ┛
─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─
             /                  ヘ---、
            i                 ヘ   "'--、_
             |       .|ヽ         ヘ       ”-、
        / i        .| ∧_,----' ̄ ̄ヽ ,/ ̄\  ---)
       / , i      , -| .∧:::::::::::::::::::::::::::::i |   >〃
       i  / i   ヽ Y;;;;;;|  ∧;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i | (\I--'
       //   i   .ヽ {;;;;;;;|.',  .ヤ;;(_゚ノ;;;;/;;;;;;;>ヽ-^-'     ……行くぞ。
.      7  / /   `' -、ヽ;;;| ',  ,キ;;;;;;;;;;;, -'、  <
    /  /,/  ,- "   ヽ."|  ','  キ,-'"  /~ -'"
   ./   i〃  /       |  ',  .i    Z
    .|  i   〃     ,--  |   l  .|  -"
   /i   i  /   //--__j   l   i  ヽ---、
  / i  ,i  /   // ,-" ./   l   j `゙'ー=、7_
  | ,i  i /   //  (  ./   /, ' /    、-'"
  | i   ,ヽ   i i  ヤ  ヤ /  ./     ヽ
  | i      ヘ  / i  .ヤ  ヤ   /ヽ   \   キ
─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─
                       /´〉,、     | ̄|rヘ
                 l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
                  二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
                  /__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
                                (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
                                              `ー-、__,|    `"
─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─
                     \  \              ./.      `ヽ l   /
                      \  \           /  __       `ll  /  .ー----、
                       \  \        /l´ ̄    ̄=┐ _l__ //
                        \  \ .     .l l      シィ' ̄´ ィ´l/ -──、
            ふ……やってみろ。  \  \.    .l l    ィ´ /  /彡{´`}ー、   '´
                          \  \.   \l  / ,ィー‐ ̄`\Y´==`ヽ、
                           \  \    \lヌー´  /`l  \-‐‐ヽ/ /`\
    ..                        \  \/.>  ll´`ゝ\  /   、`l   \
                              \//─、-ll /   `く   l ll l   _l
                               <./ソ`lーィl/ィ`y  /l \ l ll/ /´ l/
                             ___ Lト`lゞ´二二ヽ/ / / ヽ//    l
                           /  ̄ ̄l\-‐‐-、 \ / /  ̄`/l      l
                      ,-──メ、     l  \  ゝ─'、/\_ィく  l      l
                  、-‐=´`ヽ`ヽ、  `\   l    ハ /   / l  l`-`ゝ l      l
                 /´ /`ヽl´ヽ ̄` ヽ、   \/     l  /  l l /´ィ'´   `ヽ、 l
               . /`、/   l  l‐‐/´ }    }     ll二/  レ´   ィ´ ̄`ヽ、 `ヽ、
─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─  ─


続きを読む »



やる夫と蒼星石は復興した世界を守るようです 最終章 「星の番人」 第05話 「四天王登場!」 前編

11 02, 2012 | やる夫と蒼星石が世界を復興するようです

0 Comments

            / ̄ ̄\
           / ヽ、. _ノ \
           |  (●)(●) |           さて、あいつらも送り出したことだし、
             .|   (__人__)  |               俺達はタナトスの自爆を阻止するぞ!
            .|   ` ⌒´  |
    _        ヽ         /               アイギスはタナトスの中枢にアクセスして、
    l !        ゝ     イ_            自爆装置を解除できないか試してくれ!
    | !       ,/i「`TT ´_.. -┴- 、
  _ノ ┴、__     フ⊆ノ |/   -‐`ー!、
  | `二l. )   / 〃 /,-、〔__)、__    ヽ
.  |  r'_,「l  /|||   ト⊂二)}ヽ\  |
   |   )ノ  _/ | ||   ヽ.)-‐'')} } | 〉 〉
  rL -┴i. / `「 ||    l`で´ノノ / /






           _,、-――-、__
       ,、-‐'´   ,、 -==,','\/i\
       /     /il`‐=-',ニ二二ニニゝ、
    ,、-'´    //_!',、-'´         ヽ、
   _/      /,ィ‐t/ ,' /i  i i   i ヽ  ヽ、
  /, ; ;     l i 、'/  , / / /i /l   l l、 i  `ヽ                 マスター
 /! ;  ;  , ニ二ニヽV   //i/-lト、.i / l ! l ヽ、ヽ        了解です、ご主人様は?
 'i/l / //l l~\i   /ィ≠=、、 リ; / /´`リヽ  i ヽ、
  ト‐/l l l.__〈 〉、、l  イ {f:;;;::! リト //rィt l ;、 !リ          __
  l/ l ! ヽヽ/ ~ヽ/ l ;  i ゞ-'-'     l;;i7/ィ l ノ !        / /   _
     〉/ヽニ二ニニィ'l  lヽ        `´lィiヽ´            / /  // ._
     ヽヘィ、  / l i、  lヽ、      '   l l i           / / // //
       ' \/  l lヽ l `   __  /ヽ,!;        r;,/ l/ /, // _
         〉  l ~ヽ !        ` / l リ        / / ' ー ゝ' / //
        r‐'-、/_~  `iヽ、.     /i /        / / ,','  ,、 `ゝ' /
       /   `ヽ、  `rー`== '  ソ            | / ,','  ,','   r'´
       r´__    ヽvィ/                f ,'   ,','  /
    ,、-イ 丿、`ヽ ,-‐ソ=ァヘ、             r‐┴‐-、 ,'  /
  ,、‐===<ヽ、   ヽ/..::.:.}ーヽ::::::ゝ、           //―-、  `ヽ、〈
 //三三冖、ヽ^ヽ{ ::::::iヘ ゞ-‐'ヽi≡ミゝ      // __ __ `___〉_
 l/===、ィ=ヽヘ ゝー/ i ヽー、‐トl≡llソi.      // //// /:.:.:.:.:.:.:./`ヽ、
 l / ̄\ ヽゝ,ヘv/: ::l ::::l i:::::.r‐、>≡〉ヽ、  // //// /.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.`i
 ill    l |li }>,i`ヽー' ̄ ゝ-'`^‐、V   ヽ、/~ ` ` /.:.:.:.:.:.:.::/.::.:.:.:.:.:.:.l
  !`ー―' /li !>l ``ヽ 、        ヽ、 /i/ /    ./_____/.:..:.:.:.:.:.:.:.l
  ゝヽ=='´/iユノ    `.>、,=、_    ヽ {==-、  ゝ―――-`ヽ、、.:.l
  い、三≡ニ _'      / // /r=、ニ、、i/  ,'  `ヽ、`ヽ、.:.:.:.:.:.:`ヽ、`:.!
   ヽ ヽ、_, '´ヽ、   /  ゝ / / >_>‐'  ,.'、   /、   `ー―――'´
    ヽ  ', ,,  `ヽ、i   ゝ‐'ー'´ヽ'  :: : , '  'ヽ、 / ヽ
     ヽ  ',      `ヽ、    /  :: ::'     /  ヽ
      }   ',  ''      `ヽ、 !             /    .〉


続きを読む »



やる夫と蒼星石は復興した世界を守るようです 最終章 「星の番人」 第04話 「アイギス、発進」

11 02, 2012 | やる夫と蒼星石が世界を復興するようです

0 Comments

______________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_____________________
   / /     V/   - r'´ _r -z、_-└、ハ      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ! '     / |{   ̄  | 「 「f こ三ヘ >-┐
   ||    / /l` - _  { └t〈」└tソイ 〉    j
   ヽ!    i / /     `└/,∟ヘ _7イ\ーイ|
     \   | l ,'       ,\  /ーt.T´\ \リ!        ロボは人を守るモノですって……?
        ̄ l l〈 ー- 、 _   {/斗≧xュヘ   \/V
        ', l.ハ   _Y   彡イ r lヽ ヘ/-、 !         趣味丸出しの雌型ロボット作ってる
         ヽ、∨〈 r l     弋._ ノ ' 〃r冖 |/           変態にだけは言われたくないかしら!
           ハ. ゝ '         /  ノ/
          〃L',    , - ― 、   l| .ィ´ ゙̄l          いくわよ、タナトス!
          |l/´> 、 \ |     〉  !イ--z―'イ ̄ ヽ
      , 、   l! ,ィ/7_.>、 ヽ二// |「  ̄三了    ',
    //`ヽ_ ∨/'´  〉  `- ィ´  /'ー-、ニ」       ',
    / /  / /\{_∠-¬  / | / r'ニ二  ̄|      ヽ
    〈     '  j_ V 〈 _」 /!\j∠.  ┬- ァ ┘        \
     \ 、    〈_丿 、└// ̄| r-i ',  / {/´ ヘ           /
______________________
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/_____________________
                                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
:\.    ∨////////∧.l///////////l∨/////////:,イ|//////////// ///////////./
// \.  ∨////////∧///////////l ∨///////// .l///////////〃////////////   /
//// \  ∨////////∧ヾ//////// l. ∨///////  l/////////〃/////////////  ///
////// \. ∨/////////} \///> "}  ヾ_三三_:}  }>.、////〃 ///////////// //////
/////////\</////// l   ヾ> "          `<三ミイ  /////////////////////
//////////∧ \////,イ}                       , {` </////////////////
、//////////∧  ` <イ   , ィ |    _            / | `< `< _,////////////
>.、////////.∧    ,.イ> く_¨.ヾj , イ{ィ::::::::/`ヽ、      くo 、.|   > "  ////////////
///\<///////  //  {_}二イ.   ゞ="  .〃ヽ≠、 ,イソ" ̄,.イ::::∨  ./////////> ′
/////\ ` </.,イ≠´/::::≧{_}::::::::::\\     /{_::::::::; ィ{_}ー::::¨:::::::::>ノ / \///> "
///////\   .仁ゝ、 ∨:::〃∧  `ヽ.〉.,ヘ   .,.イ ._}:/ .| | `ヽ:::::::/     _,イソ
/////////   / //イ ヾ:::{ ∨∧   ト、.ヾ〉   .{ツ,イ:::{   | |  }::;イ       _,イソ
<//////こト、/.//    ∨ ∨∧  .ノ∧∧  ∧;j:::::',.   l l  />.、    _,イソ
    ̄   ∨//ー、     \ 爪, イ:::::::∧;;ヽ,イ;;;;/:::::::>ー{_}イ:::::::::::::>-,イソー..、_ __
        /// ̄`{こト≠、, イ, イ  >:::::∧ ∧ /::::::::;ハ,、:::::ゞヽーこ≧イソ:::::::::::::::―― [] ]`ヽ
      ///       `ー     〃:::`ー:\/ーイ:::>≧:::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::::;゙.| l ̄ | |
      .///                , イ::::::::::/:::::::ト、>": ,イ⌒ヾ、::::::::::::::::::::::::::; イ |_| 匚 ゙|
     ///           /::::::::>"ヾ:::::_:ノ{_.∨;イ.    ハ` <:::::, イ         | |
    .///          _/,::イ:/   ヾ   .} ヾ      .}              |_|
    {.{.,′        〃:::::; イ        `ヽー.}   \    .,′       [] [] ,-
    ゞ′        ,イ ´           ゝ′   ∨  .l          //
                                   ∨  .l        匚/


続きを読む »



やる夫と蒼星石は復興した世界を守るようです 最終章 「星の番人」 第03話 「くらやみの雲」

11 02, 2012 | やる夫と蒼星石が世界を復興するようです

0 Comments

                 _,,.. - 、 ,. ''" ニ=-
              _,. -゙'" " ゙ " " " " ̄~゙'' - .,,
              7i " " " " "  " " ヾ" ー゙ヽ
              /,. " " " " " " " " " "i; 、 " ヽ
              /,." " " " " " " " " " " i; 、" i             . . . . .. .
              / " " " " " " " " " "" " i. ゙ ,         ……すべて片付ける、だと?
              "7 " "  v v   ヘ、ヽヾヾ i i i\i
               l" " ノ / / i / -.ヽ !_Aリ|ノ!'!'!          ネウロ、お前は確かに強い。
            _,,.、、ィ、Vノ゙-=-、、!/---_,.ゞ、、Yヘレ''-、、,, ) )      直衛に匹敵するほどに強いが――
      _,,.、-‐''"´  /  i, ー==。=、_ッ‐‐ 、。==-' !!:::::::',:: 〃 `''‐ 、
  ,、‐''"´       /   ', `ー ,、''"  ヽ, `゙ミ,''‐-、,'′::::::!:(',;     ヽ     そりゃ、流石に無理があるぜ?
,/ ':,            ,'    l ':,,.、 '"    ヽ, \   ` 、 ヽ,:::: l _;;リ      ':,
   ヽ',          i   ,、 '"    、    \ ヽ,_  ヾ二二で)″      !
     ':,         ! ,r"  :.      ンー' 、  ゙! },,,ヽ,  ':、'、〉  //    l !
  _    ',.        /     :.   /     !  ! !  ヽ ;ヘ  〃;/     l
 ‐、ヽ   ',.     /        ン、、..,,,__,,.. -{ r/ l‐--‐' ゝー' 〃/      l
   ヽ ヽ. ',.   /        /,       `! __,'      f,'"_,, - ''    !
 ``' '- ミ、 !  /       / ':,         ゞ-'       i!´        l










        _,.. -―- 、_‐ュ_,. -‐- 、
       ,ィ',ニ -‐ '"三 ,ィ"~丶、 ̄,>にニ、
      _/  _,,∠こ/:::::::::::::::::`Y::::l::::::::`丶
     ,ィ/ _,ィ"´//:::::::::::::::::::::::ミl::ィil:彡::::::::::\
    ,イノ// _,/ /::::::::::::::::::::::ノ`~^'i::i, ト、::::::::::::、、'、
   // ,ノ// ,ィ':r'、::,.、::::::/    l:::lリl ヽ::::iトミ ヾ':,
   /' ,ィ彡,/ /,':/ '" ノ:::/      l:::::::l   ',:::ヽ  jl!
   l 彡才イ l l::li //ノ:::/       l:::::,'   ',::::'、 f::l
三ミソ7リノ/,ィl l,l::::ll!:::リ:::/―‐- 、  l:::/, -―ヘ:::::ヘ,j:::l
ニ彳ツ //l  ll:::::l::/::::l,. -‐- 、_  l//_ ,. - 、'、::::l!:::l
 //|_>ノ/ィi /li::::l::::::::l'、 ● >  / ,' '< ●,.>!::::|::::l        ……あんなのは本気の1%も使っていない。
_,'/,r△彡彳l /l li::::::::::::l ` "" ´    l,  `""´ 〉::::::,'               . .
//イ△∠lイ,li/ li l::::::::::::!        '、     ハ:::::,'         ただの「腕力」だ。
/,イ!Tl▽、',メで! l '、::::::::l         ,〉    /リ:::/         我が輩本来の力はあんなものではない。
/ li リ!l lト、>、__, l l:::::::l             /l/!:/
  jツ lN l'、llTリイ` 、!::::l   、____ ,,..ィ / /:/
 /  l リヘトヾリlj  l::::l、   丶、___/ /  ,'::i
    / ',j Уl   l:::l 丶、、   ‐-‐ /   l::l
      ,!   l  ノ:ノ     `:::..::┬-‐'     _l::l__
   /こ二二ソ ヾv7     ::::::::|  ぽ  丶v/
   / `ヽ、ノ   У      ::::l、_け    `ケ
  ,/    `丶、          ト、   ヽ、
'"´L、      `丶、、       ヽ|「ヽ.丶、
   `ヽ、        `丶、      ',| '、:.:.\\
      \        , ニヽ    l|  ヽ:.: \
        \     / / !    |  _,>、
         \  /  ノ  '、    っ l  \


続きを読む »



やる夫と蒼星石は復興した世界を守るようです 最終章 「星の番人」 第02話 「秘密兵器」

11 02, 2012 | やる夫と蒼星石が世界を復興するようです

0 Comments

          , ─ - 、
        /        ヽ
       /  =___   ',                    ――スザク隊長!
       l / __  `i‐、.」               間もなく敵本拠地クイーンズに到着します!
       Ll  ./-ヽ、_.ノ::::l:',
       └_「:::::::;:ゝ-アi:::ゝ
     , -ー「::i:::l::::::::ヽ:::::l:/  l
    /   ヽ-‐'  ̄  ̄、_/ ` ‐ 、
   //  ̄ \        ' ,  -=、 i\
   l      ', l         ,⌒', ', l
   l /\   iノ         `‐ ' i_l___r.、-、
   l l/\l   l      「7 ̄ ̄ ̄ ̄:::::::::::::ヽ::::ヽ ヽヽ
   li l/ヽl  , -ー 、  r/:::::::::::::::::::::::::::::::___l__ノ
   li        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ::::::::\ ーイ
   l l        l     i /  _ ソ ̄\::::::::;:ゝ /
   l l       l     ,.ゞ ̄   l\   `' ´  /
   l ヽ、____l    / i     l ` ‐--‐ '"´
    l         ̄ ̄__」L -ーイ






    / //   /      / / /  //     \  \__ __彡'/
  、__」_ノ´    /   /_/ / /  /  {      、ヽ.   ヽ.一'′
    i'´   、_/_/__ //」{_/  /  /_/  ハ 、     い、\_ _jハ
    {   i { `7¬ァイ_/ゝ 二二彡'7.イ   ヽ\   i i `丁丁!
   ゝ/乂_/__/⌒v´ /     /{≧{     ト、 、_ ! !   i  } }
  、_く/_/ー个 _} ヘ  {    i /r=≠ミヘ    } ゙ァ一} }  ! ! ,′
   { `7 /i   { \ \ヽ   トl    r爿ト、 .ノ イ/ //   /' 〃
   >‐{/¬…‐ヘ. ____ ヽト、! i{  し'^ 〉、/_」i二ィ7 / /
   }_,r─………‐- _ `ヽ、`:::::`ー‐ ´/´≧十ノ 〃 {/ /       ……よし。
   /  、__   _rュ_    ヽ   }::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_// 八{'´
.  /   \_ー' Qー─ァ' /  /           ', ⌒´  `         敵がどう対応してくるか解らない。
 /         〕//'⌒´ /  /              _ 〉                戦闘準備を怠るな……いいな。
          ///    /  ,ヘ     _____ _∠_
.         {7/   /  /  \  ´ ──ァ'´`ヽ. 〕
        ´   厂  /`ヽ、 \    /  //
       \   {  〔_   〉、 厂`ー ´  /∠..  -‐………‐ 、
     \ \  \_  〕 /_/ \   _//             ',
       ヽ  ヽ  } ∧ {_」    V´_/              }
          ヽ  \」_{ \ \   { ん'7二 ー=ニ二      ,」
          `ー'´    ヽ ヽ L __/             / |    ※スザクもライトに洗脳されている


続きを読む »




« Prev Page Next Page »


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。